名古屋市天白区の相続相談、遺産分割協議は行政書士平澤事務所

HOME 相続相談 名古屋市天白区 遺産 分割
業務案内 相続相談 名古屋市天白区 遺産 分割
離婚相談
入国管理相談
内容証明 相続相談 名古屋市天白区 遺産 分割
内容証明とは
内容証明の基礎知識
相続・遺言 相続相談 名古屋市天白区 遺産 分割
相続
インフォメーション 相続相談 名古屋市天白区 遺産 分割
料金表 / Q&A
事務所案内
ブログ
ご相談・お問い合わせ
リンク集
行政書士 平澤事務所 相続相談 名古屋市天白区 遺産 分割
  離婚相談

離婚の種類

 離婚には以下の4種類の方法があります。

 協議離婚
 夫婦での話し合いに合意ができ、離婚届に署名捺印し役所に提出すれば成立します。
協議離婚
現在日本の離婚件数の9割が「協議離婚」という形をとっています。離婚について夫婦合意の上、
離婚届に署名捺印し役所に提出すれば成立します。離婚事由が問われることはありません。

夫婦の話し合いのみで簡単に成立する反面、お互いの権利・義務を確認しないまま
(書面に残さないまま)離婚する場合が多いため、後々トラブルになるケースも見受けられます。

また、合意した内容が必ず履行されるとは限りませんので、離婚届けを提出する前に、
合意した内容を書面で残しておくことをお勧めいたします。
書面で残す場合は、離婚合意書を作成するか、公証役場で公正証書にするかどちらかを選択します。

 調停離婚
 夫婦どちらかが離婚に合意しない場合、また内容の一部が合意に至らなかった場合、
 家庭裁判所に関与してもらうことになります。
 まずは、調停の申立を行います。調停で合意できれば、調停離婚となります。
調停離婚
協議離婚が整わない、慰謝料や財産分与の額・子供の親権者の取り決め等、内容の一部が
合意に至らない場合には、家庭裁判所に調停を申立し、成立すれば調停離婚となります。

調停の申立は夫婦どちらか一方が行います。理由は問いませんが、申立の動機は明示します。
住所地の家庭裁判所に夫婦関係事件調停申立書を戸籍謄本・手数料等を添えて提出します。
別居している場合、相手方の住所地の家庭裁判所に提出します。
尚、事情によっては、お互いの住所地とは違う場所の家庭裁判所を選ぶこともできます。

調停は、民間人男女各1名の調停委員と裁判官である審判官ですすめられますが、
通常の調停は調停委員のみで行われ、約1ヶ月の1回のペースで、終了まで6ヶ月程度
かかるケースが多いようです。
調停は非公開で、夫婦別々で行われるため、顔を合わせることはほとんどありません。

最終的に合意に至った場合、調停が成立すると調停調書が作成されます。

 審判離婚
 調停で、ほとんど合意できるが一部だけ合意できないなどの場合に、家庭裁判所に審判を
 申し立てることができます。審判の結果に対して異議がなければ審判離婚となります。
審判離婚
調停が不成立でも、裁判所が「離婚が妥当」であると判断した場合、家庭裁判所の審判で
離婚することができます。
これを、審判離婚といいます。

審判から2週間以内に異議が申し立てられなければ、審判離婚は成立します。
この場合の審判も調停離婚と同様に、裁判の判決と同じ強制力と強い拘束力があります。

 裁判離婚
 調停がまったく整わない場合や、審判に対して異議があるときは、離婚訴訟を起こします。
 離婚訴訟に勝訴すれば、裁判離婚となります。もし、敗訴した場合は離婚が不成立となります。
裁判離婚
協議離婚、調停離婚、審判離婚のいずれも成立しなかった場合、裁判の判決によって
離婚を成立させることになります。これを、裁判離婚といいます。

調停と違い、裁判ですのではっきりとした決着がつきますが、離婚までの期間が
長期に及ぶ場合があります。
また、裁判離婚を行う際には弁護士に依頼された方がよいと思いますので、裁判費用の他に、
別途弁護士費用が必要となります。

裁判離婚の場合、法律で定められた離婚理由がなければ認められません。

■離婚理由
1:配偶者に不貞行為があったとき
2:配偶者から悪意で遺棄されたとき
3:配偶者の生死が3年以上明らかでないとき
4:配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき
5:そのほか婚姻を継続し難い重大な事由があるとき

判決が出て、2週間以内に控訴が行われなければ、判決が確定し離婚が成立します。
ただし、判決が必ずしも離婚を認めるとは限りませんし、財産分与や親権等の内容も
希望する結果になるかどうかはわかりませんので、注意が必要です。

離婚相談 PAGE TOPへ

お問い合わせバナー
メールでのお問い合わせはこちら

相続・遺言、離婚などのご相談から、入国管理の各種代行手続き、内容証明はお任せください! “行政書士 平澤事務所”

離婚相談入国管理相談内容証明とは内容証明の基礎知識相続・遺言
料金表 / Q&A事務所案内ブログご相談・お問い合わせリンク集

(C)名古屋市 天白区 相続相談 遺産分割協議 行政書士 平澤事務所 ALL RIGHTS RESERVED.